Post navigation

Controllers

KeyLab Essential 88

KeyLab Essential 88

クリエイティビティを発揮

分かりやすいコントロールとアーティスティックなインスピレーションのパーフェクト・コンボ。
パワフルな機能、素晴らしいタッチのピアノ・サイズ鍵盤、覚えやすいレイアウトのコントローラー・キーボード、それがKeyLab Essential 88です。

KeyLab Essential 88

デジタル機器で音楽制作をするのは容易ではありません。
オプションが豊富にあり過ぎ、マスターすべきことが数多くあります。
KeyLab Essentialなら、最も大事なことに集中できます。

8個のパッド、9個のエンコーダー、9本のフェーダー、そして表現力豊かなキーボード。それだけではありません。KeyLab Essentialの中核をなすのは、取りも直さず音楽です。KeyLab Essentialは、音楽制作や演奏をする際に可能な限りベストなエクスペリエンスを味わえるべく、入念に設計されています。専用のDAW Command Centerにより、レコーディング・ソフトウェアの操作が簡単に行え、ソフトウェア・インストゥルメントのプリセット・ブラウジングもエキサイティングかつ刺激的です。

コンピュータを操作するためだけの時間を減らし、その分を制作やプレイに回せます。

音楽を作る − 自分らしく

迷路のような設定メニューにはまり込んでいませんか?程度の多少はともかく、どなたにでもあることです。KeyLab Essentialを開発したのもそれが理由です。テクニカルなことはできるだけシンプルにしました。

退屈な作業に時間を取られていると、集中力は散漫になり、インスピレーションはどこかへ消えてしまいます。音楽制作のプロセスをより効率化し、音楽を通じて自分自身を表現するための時間を増やすためのリサーチを長年にわたり行った成果が、KeyLab Essentialとなりました。Analog Labソフトウェアと組み合わせれば、KeyLab Essentialはそれと一体化したインストゥルメントになります。6,500種類以上にもおよぶ膨大なプリセットの各パラメーターがKeyLab Essentialのフェーダーやノブ、パッドへスマートにマッピングされ、歴史的名機の刺激的なキーボード・サウンドの数々を楽しめます。

KeyLab Essentialを体験したら、それなしでは途方に暮れてしまいます。

音の世界

KeyLab Essentialは、Analog Labを付属しています。数千種類にもおよぶ最高のシンセ/キーボード・サウンドを集め、数々の賞を受賞したソフトウェア・スイートです。

Arturia V Collectionから厳選されたサウンドを膨大に収録したAnalog Labは、さながらキーボード・ミュージアムの様相を呈し、アイコン的なアナログのモノシンセや、誰もが知っている超有名なピアノ、オーセンティックなオルガン、デジタル・ワークステーション等々のサウンドが使用できます。膨大なプリセットの1つ1つは、世界屈指のサウンド・デザイナーが作成し、クレバーなタグベースのアーカイブにファイリングされています。楽曲にフィットするサウンドを見つけ出すのが「今までの苦労は何だったんだ!」と思ってしまうほど簡単に行えます。あなたの楽曲をネクスト・レベルに押し上げる、キーボードの名機サウンドが大量に入っています。Analog Labは、Arturia独自のTrue Analog Emulation™テクノロジーで復活させたキーボード史に輝く名機のサウンドへのVIPアクセスとなります。

欲しいサウンドが激しいシンセ・リードでも、幽玄なストリングス・パッドでも、ビンテージなアップライト・ピアノでも、複雑に変化していくサウンドスケープでも、KeyLab Essentialなら必要なもの以上のサウンドが手に入ります。

サウンドコーナー

AL WarmUp(JMB)

高い親和性

最高のコンパチビリティを備えたKeyLab Essential 88なら、お使いのバーチャル・インストゥルメントやDAWソフトウェアとシームレスに統合でき、完璧なコントロールができます。

KeyLab Essentialには、レコーディング・ソフトウェアを日々使う上で、作業効率を高めるクレバーなコントロール機能が豊富に内蔵されています。トラックの再生、ジョグ・フォワードやバック、セーブ、メトロノームやループ機能のオン/オフ、録音、パンチイン/アウトを自在に操作できます。こうした機能により、両手は常にコントローラー上にキープでき、音楽そのものに集中できます。さらにAnalog Labとの完璧なマッチングもでき、同時にKeyLab Essentialは汎用MIDIコントローラーとしても機能しますので、様々なインストゥルメントやソフトウェアのコントロールも行えます。これから音楽を始めようという方も心配ありません。KeyLab Essentialには、世界で最も人気の高いレコーディング・ソフトウェアの1つであるAbleton Live Liteを付属していますので、すぐにレコーディングや編集から、楽曲の完成までを行えます。

レコーディング初心者でもベテランでも、KeyLab Essentialには制作プロセスを一変させるポテンシャルがあります。

すべてが合理的に

あらゆるレベルのミュージシャンから丹念に声を聞き、すぐに操作できるのに必要となる機能を調べ上げ、完璧でシームレスなコントローラー体験ができるベストな方法をリサーチしてきました。

その数年に渡る成果が、KeyLab Essentialです。パーツや機能、デザイン要素の1つ1つにいたるまで、すべてはミュージシャンのために、そして音楽制作のプロセスを可能な限り楽しく、バリアフリーで行えるように設計しています。KeyLab Essentialでできることのイメージをつかみやすくするため、各部をご紹介します。

  • 1. パフォーマンス・パッド

    タッチセンス、バックライト付きのパッドでドラムやパーカッションのパターンをプレイできるほか、マッピング・オプションの選択にも使用できます。

  • 2. DAW Command Center

    Mackie/HUIにフル対応で、レコーディング・ソフトウェアのフル・コントロールが行えます。キーボードとマウスを手にする必要はありません。

  • 3. 分かりやすいブラウザ

    2行表示のLCDにはプリセット名とパラメーター情報が表示され、クリッカブル・ジョグ・ホイールで簡単にプリセットの選択ができます。

keystep-pro
  • 4. MIDIチャンネル・セレクト

    専用コントロールでMIDIチャンネルを素早く変更でき、例えばライブでバーチャル・インストゥルメントを切り替えるのに便利です。

  • 5. コード・プレイ

    インテリジェントなコード機能でアレンジが簡単に行なえます。アルペジオ演奏の肉付けにも最適です。

  • 6. ピッチ&Modコントロール

    キーボードを半音単位やオクターブ単位でトランスポーズできます。黒鍵が多いキーの曲でも、トランスポーズすることで弾きやすいキーに移調できます。

  • 7. アフタータッチ付き88鍵キーボード

    フルサイズで耐久性が高く、ベロシティ対応のキーボードです。細かなニュアンスも余すところなく捉え、打鍵後にキーを押し込むアフタータッチにも対応していますので、Analog Lab音色のモジュレーションも自在に行なえます。

  • 8. ロータリー・ノブ&フェーダー

    8チャンネル分のパンニングやレベルを調節でき、8チャンネル単位でグループを前後に移動できます。また、Analog Labのインストゥルメントを2つ使用するパート・コントロールにも使用できます。

  • 9. MIDIアウト

    MIDI対応のシンセサイザーやアウトボード、モジュラーと接続してコントロールすることができます。

AudioFuse Studio
  • 10. サステイン・ペダル・イン

    サステイン・ペダル(別売)を接続できます。

  • 11. USBポート

    バスパワー対応、クラス・コンプライアント、パワースルー対応のUBSポートです。ケーブル1本で接続完了ですので、セッティングがシンプルになります。このUBSポートでは、USB-MIDIのメッセージ送受信と電源供給を同時に行います。

  • 12. DC電源ジャック

    KeyLab Essentialをコンピュータと接続しない場合、この端子にパワー・サプライ(別売)を接続します。

KeyLab Essentialは、シンプルながらも多彩に使用でき、初心者の方には音楽の世界へ旅立つ出発点として最適ですし、ベテランの方にはパワフルで使いやすいコントロール・ソリューションとして愛用できる1台です。

動作環境

    Analog Lab

  • Windows : Windows 7以降、4GB以上のRAM、2GHz以上のCPU、2GB以上のハードディスク・スペース
  • Apple : macOS 10.10以降、4GB以上のRAM、2GHz以上のCPU、2GB以上のハードディスク・スペース
  • スタンドアローン動作のほか、VST 2.4(32/64ビット)、VST 3(32/64ビット)、AAX(Pro Tools10.3.8は32ビット、Pro Tools 11は64ビット)、Audio Unit(32/64ビット)形式のプラグインとしても動作します。

    VST 2.4
    VST 3
    AAX
    AU

    Ableton Live Lite

  • Windows : Windows 7以降、4GB以上のRAM、2GHz以上のCPU、3GB以上のハードディスク・スペース、1024×768以上の解像度のディスプレイ、インストール時にDVDドライブまたはブロードバンド・インターネット接続が必要となります。
  • Apple : macOS 10.10以降、4GB以上のRAM、2GHz以上のCPU、3GB以上のハードディスク・スペース、1024×768以上の解像度のディスプレイ、インストール時にDVDドライブまたはブロードバンド・インターネット接続が必要となります。

    UVI Model D

  • Windows : Windows 7以降、4GB以上のRAM、2GHz以上のCPU、3GB以上のハードディスク・スペース
  • Apple : macOS 10.10以降、4GB以上のRAM、2GHz以上のCPU、3GB以上のハードディスク・スペース
  • スタンドアローン動作のほか、VST、AAX、Audio Unit形式のプラグインとしても動作します。

    VST 3
    AAX
    AU

    フリーiLokアカウント:インターネット経由でライセンスのアクティベーションができるフリー・アカウントです。iLokドングルは不要です。

    プロテクト

  • 付属のArutiraソフトウェアはArturia Software Centerによりプロテクトされています。

主な特長

  • 付属ソフトウェア:
    • Analog Lab:6,500種類以上のシンセ/キーボード・サウンドを収録
    • Ableton Live Lite
    • UVI Model D
  • ハードウェア仕様
    • 88鍵、ベロシティ対応キーボード(シンセ/ピアノ・ハイブリッド・フィール)
    • コントローラー:クリッカブル・エンコーダー×1、エンコーダー×9、30mmフェーダー×9、トランスポート・スイッチ×6、コマンド・スイッチ×4、モジュレーション・ホイール×1、ピッチ・ベンド・ホイール×1、タッチ&プレッシャー対応パッド×8
    • 接続端子:MIDIアウト、USBポート、サステイン・ペダル・イン
    • 汎用MIDIコントローラーとしても動作可能
    • 2行表示LCD
    • MCU/HUIコントロール互換
    • コード・プレイ・モード
  • Analog Labに完全対応:
    • サウンドの選択、プリセットのブラウジング、パート切り替え、音色パラメーターのスマート・アサイン
    • スタンドアローン動作のほか、VST、VST3、AU、AAXプラグインとしても動作
    • Arturiaの定評あるV Collectionから厳選された、TAE®、Phi®テクノロジーによるプリセットを6,500種類以上内蔵
  • Ableton Live 10 Lite:レコーディング、レイヤー、サウンドのエディットから楽曲の完成までできるレコーディング・ソフトウェア
  • UVI Model D:Steinwayグランドピアノを再現するサンプルベースのソフトウェア・インストゥルメント
  • 主要なデジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)に対応:Pro Tools、Logic Pro X、FL Studio、Bitwig、Cubase、Ableton Live、Digital Performer、Studio One *

    * すべてのブランド名、製品名は各保有者の商標または登録商標です。

仕様及び外観は、改良等のため予告なく変更することがあります。